SCHOOL 教育の心をつなぐ Visual Magazine [スクール]

中学・高校受験生のためのスクールライフビジュアルWEBマガジン

このサイトは中高一貫の魅力を、オリジナル記事とビジュアルで
伝えるスクールマガジン「SCHOOL」のWEB版です。

SCHOOLへのご意見・ご要望・お問い合わせ 定期購読のお申込み

TOP  >  学校を探す  >  鎌倉学園中学校・高等学校  >  “無”の境地で自分と向き合う座禅修行

鎌倉学園中学校・高等学校

情操教育で健全・豊かな人格を

“無”の境地で自分と向き合う座禅修行

鎌倉学園では、中学1年から高校1年までの生徒が、年3回建長寺の本堂で座禅を行う。心と体と呼吸が整わないときは、合掌して自ら頭を下げる。禅僧はその両肩を2回ずつ警策棒で叩く。ビシッという音が堂内に響き渡り、また訪れる静寂。雑念を捨て、“無”の境地で自分と向き合うかけがえのないひとときだ。

SCHOOL記事