SCHOOL 教育の心をつなぐ Visual Magazine [スクール]

中学・高校受験生のためのスクールライフビジュアルWEBマガジン

このサイトは中高一貫の魅力を、オリジナル記事とビジュアルで
伝えるスクールマガジン「SCHOOL」のWEB版です。

SCHOOLへのご意見・ご要望・お問い合わせ 定期購読のお申込み

TOP  >  学校を探す  >  アレセイア湘南中学校・高等学校  >  新着情報

新着情報―アレセイア湘南中学校・高等学校―

2013/03/01

No Japanese!(日本語禁止) 2/21 イングリッシュデー

今年も中学校2年生、3年生に向けたイングリッシュデーが行われました。
今年のテーマは「日本の行事を紹介しよう!」です。この日は名前の通り、「英語を使って世界中の色々な国々出身のネイティブたちとの交流を行う日」です。
お決まりのお約束は“No Japanese.(日本語禁止)”です。

毎年恒例なので中学生たちからは登校してすぐに“No Japanese today!”
などという声が聞こえてきました。今日はみんな朝からワクワクしていて、英語のノートなどを開いて、普段授業で覚えた英語を友達と口ずさんでいました。

もちろん朝の礼拝も全て英語で行われます。“Let’s start the morning service.”と流暢な英語が聞こえてきました。中学生たちの英語による美しい讃美歌の歌声は中学校の校舎中に響き渡っていました。







ネイティブの登場が待ちきれない生徒たちが、そわそわしていると、ついにその時がやってきました。ネイティブたちが順々に礼拝堂に入っていくと、生徒たちの歓声が上がりました。今回はイギリス、アメリカ、ニュージーランド、バングラデシュ、ネパール、マレーシアの国々の先生たちです。生徒たちは今回はどこの国の先生たちなのか気になっている様子でした。







簡潔な自己紹介が終わるとすぐに、“Three Hints Game”が行われました。それぞれの先生が用意した写真や映像などのヒントをもとに出身国を当てるアクティビティです。すぐに当ててしまう生徒もいたり、なかなかわからず頭をかしげている生徒もいました。中には “ I’ve been to your country many times!”や “I lived in America for about five years.”などと興奮している生徒も見られました。







アレセイア湘南中学校・高等学校ウェブサイト にて最新ニュースがご覧いただけます。

2012/12/21

「現中学1年生が語る昨年の入試!」 第5回学校説明会

第5回最終の学校説明会を実施します。現役中学1年生が昨年の入試の体験をお話します。
入試直前の準備として参考にしていただければ幸いです。申込みはいりません。

なお、当日の学校説明会についてご不明な点がありましたらHP「お問い合わせメール」
または電話でお問い合わせください。多くの方のご参加をお待ちしております。

■実施日    2013年1月12日(土) 10:30~(10:00受付開始)
■対象     生徒・保護者対象
■申し込み   申し込みはいりません。直接ご来校ください。
■スクールバス 辻堂駅西口よりスクールバス運行  9:55発と10:10発があります。
■交通アクセス ウェルカムナビにて、最寄り駅からの経路を検索可能です。




アレセイア湘南中学校・高等学校ウェブサイト にて最新ニュースがご覧いただけます。

2012/12/21

キャロリング

アレセイアではクリスマス礼拝の夕方、毎年キャロリングを行っています。
キャロリングはクリスマスの喜びを分かち合うために、讃美歌を届けることです。


今年は初めて辻堂のテラスモール前広場で行いました




約250人が声を合わせクリスマスの讃美歌を歌いました




生徒だけでなく、保護者や卒業生、卒業生の保護者も参加してくれました




例年通り、茅ヶ崎駅でもキャロリングを行いました




北口のペデストリアンデッキで讃美します




茅ヶ崎では約200人で声を合わせました



寒い日でしたが、皆で集まって讃美をし、心も体も暖かくなって解散しました。メリークリスマス。

アレセイア湘南中学校・高等学校ウェブサイト にて最新ニュースがご覧いただけます。

2012/12/21

クリスマス礼拝

12/15(木)小中高合同のクリスマス礼拝を守りました。
写真は小学3年生のページェント(聖誕劇)の様子です。


神の言葉を天使がマリアに伝えます




野宿をしている羊飼いたちに天使が現れます




3人の博士が幼子イエスと母マリアを馬小屋に訪ね、黄金、乳香、没薬を献げます




羊飼いたちもマリアとヨセフ、また飼い葉おけの中に寝ている乳飲み子イエスを探し当てました




最後は小学生全員での合唱です




中高生は「まきびと羊を」を歌います。11月から練習してきた全校合唱です




日本キリスト教団平塚教会の阿部雄次牧師が「きよしこのよる」と題してクリスマスのメッセージをしてくださいました。 児童、生徒、保護者、教職員が献金を献げます




感謝の祈祷は高校3年生。東日本大震災で被災した幼稚園、保育園に献金します







ハンドベル部と吹奏楽部の演奏が美しく響き、礼拝を支えました



アレセイア湘南中学校・高等学校ウェブサイト にて最新ニュースがご覧いただけます。

2012/12/21

2013年度ファウンデーションプログラム導入に向けて

国際大学連合(IFU)との提携が本格化。
トリニティーカレッジファウンデーションプログラムの授業の一部をアレセイア湘南高等学校の授業に導入することになり、去る11月29日、両者の間で同意書の調印式が行われました。

これはアイルランド国立ダブリン大学、英国国立バンガー大学のファウンデーションコースとして認められているプログラムで、高校でその一部の授業を行い、修了が認められればファウンデーションコースの期間が短縮されるものです。







調印式後、IFU理事長北中教授から「高校の授業でこのプログラムを導入するのは全国でも初めて」と、アレセイア湘南中学高等学校で開講している「国際英語塾」の生徒たちに真の英語力の必要性を熱く語られました。




アレセイア湘南中学校・高等学校ウェブサイト にて最新ニュースがご覧いただけます。

2012/11/15

国・算の2科目体験 「12/1入試体験」 無料!

2013年度入学試験と同じ環境のもと国・算の2科目の試験を行います。体験は無料で、他校を受験する予定の人も、アレセイア湘南中学校を受験希望の人も、今の実力をためし、本番に備えることができます。まだ申し込みは可能です。どうぞふるってご参加してください。試験後は試験結果と、今後の勉強の為のコメントを各自に郵送いたします。保護者の方には試験時間中に「学校説明会」も同時に行います。

■実施日
 2012年12月1日(土)  9:30~11:30(9:30受付開始)

■時程
 10:00~10:45 <国語>
 10:55~11:40 <算数>
 10:00~ 学校説明会(保護者対象)

■対象
 6年生対象(5年生はご相談ください)

■スクールバス
 辻堂駅西口よりスクールバス運行  8:55発と9:10発があります。

■交通アクセス
 ウェルカムナビにて、最寄り駅からの経路を検索可能です。

■申し込み
 チラシのFAX申し込み(0467-87-0496)をご利用か、電話(0467-87-7760)または、HP「お問い合わせメール」でお申込みください。
 (お名前、学年、小学校、〒、住所、電話番号をお知らせください、後日受験番号を郵送致します)




アレセイア湘南中学校・高等学校ウェブサイト にて最新ニュースがご覧いただけます。

2012/11/09

特集:早稲田大学研究会

10月29日(月)~31日(水)、3日連続で放課後に早稲田大学研究会が行われました。早稲田大学研究会というのは本校の教員が早稲田大学の通称「赤本」の問題を解き、50分~90分間で授業形式で入試問題の解説を行うものです。高1~高3まで希望する生徒は誰でも参加することが出来ます。

初日の10月29日(月)は英語の日です。4時からロビニアホールで行われ49名が参加しました。




<参加者の感想から>
・高1だから難しいと思っていましたが、とてもためになりました。速読英単語は例文を覚えたり、単語を覚えるだけでなく、イディオムや速読をすることに力を入れることも必要だと思いました。早稲田の英語は難しいですが、簡単なものもあると知ったので、早め早めに過去問を解くようにしたいと思いました。(高1)

・同じ大学でも学部・学科によって問題の傾向が違うことに驚きました。特に理工学部の問題が個性的でした。今からきちんと紹介してくださった教材を見たり使っていって学習を進めようと思います。(高2)


10月30日(火)、早稲田大学研究会2日目は数学と国語の日です。予備室2で行われた数学の教室には27名が、予備室3で行われた国語の教室には15名が参加しました。




<数学の研究会に参加した生徒の感想から>
・数学は読解力(自分の知っている言葉にいかに変換するか)と実験と量が大切だとつくづく思わされました。(高2)

・1つ1つの問題の繰り返しで問題に慣れて、応用力を身につけることが大切だと思いました。教科書の1つ1つをしっかりと解いていこうと思いました。(高2)

・練習量が大切だと改めて思いました。解けたのが楽しかったです。(高2)




<国語の研究会に参加した生徒の感想から>
・今日も昨日と同じく、とても難しかったです。一番苦手な科目が国語なので大変だと思うんですけど、克服してできるようになれるといいなと思いました。(高2)

・現代文は正答がない問題があることをはじめて知ったので勉強になりました。古典は動作の主語をはっきりさせないとわからないなぁーっと思いました。もっと知識を増やしていこうと思います。(高2)


10月31日(水)、早稲田大学研究会も最終日、3日目を迎えました。理科と社会の日です。この日は3教室で同時に研究会が行われました。物理室では化学と物理の研究会が行われ、19名が参加しました。 予備室2では世界史の研究会、予備室3では日本史の研究会がそれぞれ行われ、合計で10名が参加しました。




<理科の研究会に参加した生徒の感想から>
・今回の研究会を通してみて、大切なのは「問題が解けるか解けないか?」のどちらかではなく、「その過程を理解する」ことが大切なのだと改めて思いました。今の高1での勉強を大切にしていきたいです。本当にありがとうございました。(高1)

・私は早稲田の化学の問題をやって実際に解いてみたら、けっこう解けて、しかも楽しく出来ました。基本が出来ていれば早稲田でも解けるのだなと思いました。(高2)




<日本史の研究会に参加した生徒の感想から>
・大学の入試ではどのようなことが問われるのかがとてもよく分かりました。(高1)

・いくつかの問題が分かってうれしかった。早稲田はユニークな出題をしていることも分かった。(高2)

アレセイア湘南中学校・高等学校ウェブサイト にて最新ニュースがご覧いただけます。

2012/11/09

中3国内研修旅行

10月30日(火)~11月1日(木)、中学校3学年の国内研修旅行が実施されました。 今年度は個人・団体責任の履行や高2英国語学研修において自国日本を紹介するための土台作りをテーマとして、京都・奈良方面に赴きました。 ほとんどの行程が班別自主行動となり、「個人」だけではなく、「団体」としても各班がそれぞれの責任を果たせました。













1日目は、奈良公園(東大寺)に向かいました。奈良公園には実に約1200頭もの鹿が生息しており、 「鹿せんべい」を手にしようものなら写真の生徒のように多数の鹿がその周囲を囲みます。大仏殿を見学した生徒は、 そのあまりの壮大さに言葉を失っていました。夜は、「清水焼」の絵付け体験を行い、各自が懸命に取り組んでいました。













2日目は、班別自主行動です。それぞれの班が事前学習の際に計画を練り、テーマに沿ったルートを回りました。 主な行先は「清水寺」、「三十三間堂」、「二条城」などで、現地を実際に見て歩くことで様々なことを学ぶことができました。













3日目は、「金閣寺」と「北野天満宮」に赴きました。最終日ということで、名残惜しそうに各地を参詣していた生徒たちでしたが、 最後に金閣寺の圧倒的な存在感に触れ、有名な北野天満宮を目の当たりにしたことは、非常に良き体験となりました。

今年度初の試みであった京都・奈良方面における国内研修旅行でしたが、 日本の伝統文化や文化遺産についての理解を深める機会に恵まれ、大変有意義な時間を過ごせました。次年度の後輩たちの研修にも期待です。

アレセイア湘南中学校・高等学校ウェブサイト にて最新ニュースがご覧いただけます。

2012/10/30

中1イングリッシュデー ハロウィン

10月24日、中学1年生のイングリッシュデーでハロウィンのJack-O'-lantern 作りを行いました。




イングリッシュデーはネイティブスピーカーのゲストをお招きし、外国文化を体験しながら、英語でコミュニケーションをとる一日です。







4~5人のグループにそれぞれ1人のゲストがついてくれました。まずは自己紹介。初めて会う方とお互いを知るために英語でさまざまな質問をします。







その後はグラウンドに出てJack-O'-lantern 作り。大きなカボチャで1人1個ずつ作ります。







作っている間も、ゲストが英語で説明や質問をします。生徒は必死に自分の考えを伝えようとしています。







最後はグループ毎の記念撮影。いろいろな表情のJack-O'-lanternができました。




秋晴れの気持ちのいい空の下、各班の優秀作品を並べて全員で記念撮影。これまでに覚えた英語を駆使した一日でした。

アレセイア湘南中学校・高等学校ウェブサイト にて最新ニュースがご覧いただけます。

2012/10/30

弁論大会

アレセイア湘南中学校弁論大会が賀川村島記念講堂で行われました。
学年選考で選ばれた各クラスの代表2名が全校の前で論文を発表しました。



中学1年生は体験文
「目が語るコト」 1年A組女子
「広島平和の旅」 1年A組女子
「宮城県でぼくが見たもの」 1年B組男子(写真)
「アームと出会って」 1年B組女子



中学2年生は意見文
「日本に公訴時効は必要か必要じゃないか」 2年A組女子
「信じることの大切さ」 2年A組女子(写真)
「好きなものは後にする」 2年B組女子
「ガン告知」 2年B組女子



中学3年生は主張文
「東日本大震災のがれきについて」 3年A組女子
「言葉の大切さ」 3年A組女子
「センス・オブ・ワンダー~豊かに生きるということ~」3年B組男子(写真)



最優秀賞
「貧困から寄付を学ぶ」 3年B組女子 茅ヶ崎寒川地区弁論大会出場

アレセイア湘南中学校・高等学校ウェブサイト にて最新ニュースがご覧いただけます。