SCHOOL 教育の心をつなぐ Visual Magazine [スクール]

中学・高校受験生のためのスクールライフビジュアルWEBマガジン

このサイトは中高一貫の魅力を、オリジナル記事とビジュアルで
伝えるスクールマガジン「SCHOOL」のWEB版です。

SCHOOLへのご意見・ご要望・お問い合わせ 定期購読のお申込み

TOP  >  学校を探す  >  日出学園中学・高等学校  >  和から生み出されるもの

日出学園中学・高等学校

社会性・将来を視野に進学を

和から生み出されるもの

学校、保護者、卒業生が和となり、生徒たちを見守る。自身の学習成果や学校生活における感想を綴る「マイノート」は担任と保護者で共有し、密接な協力体制を取る。中1、2年時に行う臨海学校では、瑞穂会と呼ばれている卒業生が指導にあたる。「卒業生を囲む会」「職業を語る会」では、卒業生や保護者が大学進学や職業について講演することで、生徒が将来について深く考える機会を創出する。見守られている実感は自信へとつながり、積極的な行動へと発展する。加えて年長者と接する機会が多いため、あいさつなどの礼儀作法についても身につき、卒業生が口をそろえて「社会に出てから本当に役に立った」と振り返るほど。 さまざまな行事や部活動などを通じて、周囲と協力することの素晴らしさを体感していく。

SCHOOL記事