SCHOOL 教育の心をつなぐ Visual Magazine [スクール]

中学・高校受験生のためのスクールライフビジュアルWEBマガジン

このサイトは中高一貫の魅力を、オリジナル記事とビジュアルで
伝えるスクールマガジン「SCHOOL」のWEB版です。

SCHOOLへのご意見・ご要望・お問い合わせ 定期購読のお申込み

TOP  >  学校を探す  >  日本女子大学附属中学校・高等学校  >  新着情報

新着情報―日本女子大学附属中学校・高等学校―

2012/12/17

生徒会総務企画 講演会

今日は生徒会総務企画の講演会が行われました。今年度の生徒会総務の基本方針は「光放つ己、友と輝く我らであれ」です。

その基本方針をもとに、人間関係や勉強、進路について悩みを抱え始めた自分たちがその壁にどう向き合えばよいか考えるための企画を練り、その結果今回モデル・女優・エッセイストとして幅広くご活躍されていらっしゃる華恵さんに講演して頂くこととなりました。





華恵さんからはご自身の中学生時代や現在興味を持って勉強している内容などをお話し頂き、代表の生徒と自分探しの面白さ、難しさについて話し合いました。ご講演の最後には、妥協せずに好きな自分でいることや辛い体験があったとしてもそれを逆手に 取り前向きに生きることの大切さについて教えていただきました。

生徒は年齢の近い方がお話し下さったこともあり、大変興味深く講演を聞き、最後の質疑応答ではたくさんの手が挙がって講演会は大盛況でした。

日本女子大学附属中学校・高等学校ウェブサイトにて最新ニュースがご覧いただけます。

2012/10/10

十月祭

10月6日(土)、7日(日)に十月祭が行われました。その模様をお伝えします。

<前夜祭> いよいよ十月祭が、明日にせまりました。
木曜日と金曜日の2日間で、最後の準備を行い、その後、大ホールに集まり、前夜祭です!!
軽音楽クラブと器械体操クラブの発表の後、行事委員会が作成したビデオを見て、生徒全員の気持ちが、十月祭に向けて盛り上がりました。



行事委員の司会で、前夜祭が開幕です。



つづいて、器械体操クラブの発表です。

<十月祭 一日目> いよいよ待ちに待った十月祭が、本日12:00に開幕しました。多くの方にお越しいただき、私たちの日頃の活動の成果を、ご覧いただきました。本当にありがとうございました。



大壁画の前で、震災募金の最終確認



美術部では、絵柄を選んでもらいボディペイント



インターナショナル部の展示発表も大盛況



ミュージカル部は大ホールで「ファントム」を上演

<十月祭 二日目> 第2日は、あいにくの小雨降る中でのスタートとなりました。それでも朝早くから多くのお客様がお越しくださいました。本当にありがとうございました。



小学生と一緒に、記念のうちわを作りました



物理化学部による液体窒素の実験です



経理部の震災募金の総額は約11万円でした



書道部は展示の他に、パフォーマンスを披露

<後夜祭> 第2日の一般公開を終え、生徒は大ホールで後夜祭を楽しみました。「前を向いて歩こう!」というテーマで、有志によるステージパフォーマンスが行われた後、 十月祭50回を記念して、生徒全員で人文字をつくりました。

保護者の皆様や教職員の方々に見守られながら、生徒全員で創り上げた十月祭が、ついにフィナーレを迎えました。



大震災をテーマにした創作ダンス



コミカルなミニ・ミュージカル



後夜祭で、みんなで協力してつくった人文字「拓く今50回」

日本女子大学附属中学校・高等学校ウェブサイトにて最新ニュースがご覧いただけます。