SCHOOL 教育の心をつなぐ Visual Magazine [スクール]

中学・高校受験生のためのスクールライフビジュアルWEBマガジン

このサイトは中高一貫の魅力を、オリジナル記事とビジュアルで
伝えるスクールマガジン「SCHOOL」のWEB版です。

SCHOOLへのご意見・ご要望・お問い合わせ 定期購読のお申込み

TOP  >  学校を探す  >  獨協中学・高等学校  >  新着情報

新着情報―獨協中学・高等学校―

2014/6/12

獨協のビオトープ、すくすく成長中!


真夏を思わせる太陽がカンカンと照りつける中、
獨協の校舎は都会の小さなオアシスといった感じです。

というのも、環境教育に力を入れる同校では
中高生の有志 約40名による“緑のネットワーク委員会”が中心となり、
生物が息づくビオトープの維持管理や屋上壁面緑化が行われ、校内のそこかしこが緑であふれているからです。

失われた武蔵野の自然を復活させようと始まり、今年で9年目を迎えたビオトープ。
実は昨年の8月に大々的な改良作業が行われました。

以前のビオトープよりも傾斜をつけ、変化に富んだ地形にすることで、
より多様な生物が生息できる環境をつくることがねらいです。

炎天下、メンバーたちは汗をかきかき、生息しているメダカやヤゴをバケツに移動させたり、
土を掘り石を並べたりと、思い描く地形へと近づけていきました。



それから約10カ月。
広がっていたのは、小さいながらもせせらぎの聞こえる小川や多種多様な植物が見られる見事な風景。
今年もホタルが見られ、6月4日に開催されたホタル観察会では20匹以上が観察できたとか。




屋上のミニトマト




つたが伸び、夏には天然のカーテンとなる


そんな緑のネットワーク委員会の生徒たちはエコライフ・フェア2013に招待されたり、
生態系保護協会から2013年度生態系協会賞を授与されたりと活動が大きく評価されています。

今後ますますの活躍が期待されます。

獨協中学・高等学校のホームページで 最新ニュースがご覧いただけます。