SCHOOL 教育の心をつなぐ Visual Magazine [スクール]

中学・高校受験生のためのスクールライフビジュアルWEBマガジン

このサイトは中高一貫の魅力を、オリジナル記事とビジュアルで
伝えるスクールマガジン「SCHOOL」のWEB版です。

SCHOOLへのご意見・ご要望・お問い合わせ 定期購読のお申込み

TOP  >  学校を探す  >  成城中学校・成城高等学校  >  新着情報

新着情報―成城中学校・成城高等学校―

2014/6/27

自信注入! エンパワーメント講演会

6月21日(土)、カリフォルニア大学デイビス校国際教育センター長の藤田斉之先生をお迎えして、エンパワーメント講演会が開催されました。
藤田先生は、エンパワーメント・プログラムの創案者であり、同校では、昨年度より中3から高2の希望者を対象に、本プログラムを実施しています。
会場は500名近い生徒・保護者でほぼ満員になりました。




講演のテーマは「皆さんのより良い未来のために ~選択するということ~」。

ご自身の経歴紹介後、「みなさん、グローバル人材とはどんな人のことだと思いますか?」と問いかけ。
「今日はアメリカ式でいきますよ。沈黙してしまうと前に進みません」と対話型で講演は進行しました。




講演会終了後、藤田先生の前には質問したい生徒たちの長蛇の列が。
生徒たちは
「グローバル人材というのは英語ができなくても確かな人間力が備われば誰でもなれるというのが印象に残りました。将来が決まってないときは一つの教科だけでなくて、いろんな教科をがんばれば大丈夫と言われ、がんばろうと思いました」
「自分の心を信じていけば、いい道が切り開けるんだなと、自分に自信がつきました」
「自分の中で夢があって、それに向けて自分なりに努力もしているんですけど、励みになりました」
「今、中2なんですが、来年度からエンパワーメント・プログラムが受講できるので、どういうものか気になって聞きにきました。とても為になったので、来年が楽しみです」と話していました。




引き続き、8月に予定しているエンパワーメント・プログラムの事前研修が行われました。
せっかく藤田先生にご来校いただいているということで、内容を変更して質疑応答の時間となりました。
「アメリカで得たものは何ですか?」
「エンパワーメント・プログラムを始めようと思ったきっかけは?」など絶え間なく質問が続き、意欲の高さがうかがえました。

8月のエンパワーメント・プログラムが楽しみです。

成城中学校・成城高等学校ウェブサイト にて最新ニュースがご覧いただけます。