SCHOOL 教育の心をつなぐ Visual Magazine [スクール]

中学・高校受験生のためのスクールライフビジュアルWEBマガジン

このサイトは中高一貫の魅力を、オリジナル記事とビジュアルで
伝えるスクールマガジン「SCHOOL」のWEB版です。

SCHOOLへのご意見・ご要望・お問い合わせ 定期購読のお申込み

TOP  >  学校を探す  >  成城中学校・成城高等学校  >  伝統の臨海学校で育まれるリーダーシップ

成城中学校・成城高等学校

伝統・歴史を活かし現代教育へ

伝統の臨海学校で育まれるリーダーシップ

1925年、全国に先駆けて臨海学校を開設。現在は中学1年生の行事で、修泳だけでなく、肝試しや花火大会など盛りだくさん。泳力で上級•中級•初級に分かれ、上級は最終日に90分の遠泳を行い、仲間と先生と補助員の先輩たちに励まされて泳ぎ切る。達成感と自信を手に入れる瞬間だ。補助員は、高校2年生の中から泳力と指導力と人間性を評価されて選抜される。「選ばれたことを誇りに感じる」と語る彼らは後輩の指導だけでなく、準備や後片付けといった裏方の仕事を率先して行う。「命をあずかる」責任を感じながら、人間として成長する。こうした姿を見つめる中学1年生の中から、未来の補助員が生まれてくる。リーダー育成のエッセンスが細部にまで宿る伝統行事である。

「バディ!」の掛け声でお互いの安全を確認

SCHOOL記事