SCHOOL 教育の心をつなぐ Visual Magazine [スクール]

中学・高校受験生のためのスクールライフビジュアルWEBマガジン

このサイトは中高一貫の魅力を、オリジナル記事とビジュアルで
伝えるスクールマガジン「SCHOOL」のWEB版です。

SCHOOLへのご意見・ご要望・お問い合わせ 定期購読のお申込み

TOP  >  学校を探す  >  渋谷教育学園渋谷中学高等学校  >  新着情報

新着情報―渋谷教育学園渋谷中学高等学校―

2013/01/08

16期生 地学・地理フィールドワーク

中学2年生の希望者が「三崎・城ヶ島フィールドワーク」に参加しました。
三崎水産物地方卸売市場を見学して、まぐろのはえ縄漁などを学習しました。
城ヶ島は特徴的な地層の様子を観察することができます。三浦半島での大根の歴史は古く、大正14年に三浦ダイコンと正式に命名されて以来、三浦特産として全国的に有名になりました。
農業についてインタビューを行い、収穫も楽しみながら体験できました。































渋谷教育学園渋谷中学高等学校ウェブサイト にて最新ニュースがご覧いただけます。

2012/10/22

「被災した子どもの絵 缶バッジプロジェクト」のお礼とご報告

「Youth United」(高校生ボランティア)団体と協力して、本校代表生徒が全校生徒に呼びかけて 「被災した子どもの絵 缶バッジプロジェクト」が行われました。
今回は代表生徒からの報告をご紹介します。

Actions Not Words × Youth United
被災した子どもの絵
缶バッジプロジェクト in 渋渋

7月に校内で行った「缶バッジプロジェクト」と、飛龍祭での収益金は以下の通りとなります。
おかげさまで缶バッジは完売しました。
ご協力ありがとうございました。

◆缶バッジプロジェクト
 売上個数 1‚236個
 収益金 126‚370円

◆飛龍祭
 売上個数 513個
 収益金 60‚285円

◆合計 186‚655円(1‚749個)


7月に行った「缶バッジプロジェクト in 渋渋」


協力してくれたすべての方に感謝します



特定非営利活動法人 国際子ども権利センターに全額を寄付しました。
この寄付金は東日本大震災の被災地の子どもたちを首都圏などに一時的に避難させ、 ワークショップやシンポジウムなどの企画・運営をする「保養プロジェクト」の資金として各活動にあてられます。 渋渋で行われた「被災した子どもの絵 缶バッジプロジェクト」をきっかけに、少しでも震災復興支援に興味を持ってくれたら嬉しいです。
皆さんも、自分の問題意識、熱い気持ち、やってみたいと思っていることを行動に移して、その思いをカタチにしてみてはどうでしょうか?

言葉ではなく行動を! Actions Not Words

渋谷学園渋谷中学高等学校ウェブサイト にて最新ニュースがご覧いただけます。